最近の日常

緊急事態宣言が出ているので、夫が関西の自宅に帰って来れない日々です。
わたし、長女、次女の女だけの生活を送ってます。

まだ次女が生まれる前、私はすっごく男の子を生みたかったんです。
自分自身が弟も妹もいる、男女混ぜ混ぜの兄弟だったので、きょうだいとは男女一人ずついるといい!みたいな思いがとても強くありました。

さて、生まれてみればまた女の子。
女ばっかりで私ちゃんと育てられるかなぁー…という変な心配がありました。

が!今、まさに女しかいない我が家!めっちゃくちゃ楽しいです!
とにかく「かわいい」っていう、女の子がワクワクすることに、誰にも茶々を入れられずに邪魔されずに全力で楽しんでいます。
別に夫に茶々入れられるとか邪魔されるというわけではないんですが、「女しかいない」って、こんな気楽なんだなってちょっと本当に面白すぎて笑っちゃうんです。

どこに出かけるでもないけど、私がフットネイルをしていると、「かわいいー!!」「ママの爪かわいいー!」「わたしもするー!!!」と娘たちが即気付いてくれます。順番に並んでネイルタイムです。
いつもとちょっと違うメイクをしていても即気付いてくれますし、「私も!」っとまた私の真似をしてリップを塗ったりしています。

ご飯も、量とか全然少なくていい。食べきれないから。
満腹感より、見た目の可愛さ、パッと見た時の「美味しそう~!」に一番テンション上げてくれます。
「これを食べると肌が綺麗になるんだって!」と言えば、「わぁすごい!ママありがとう~!」って喜んでくれます。

お香やアロマを焚けばすぐに「いいにおい~!」と鼻をくんくんしていますし、
登校中に掃除を済ませていれば、「お家が綺麗!」と目をキラキラとさせ。

そして、先回りして私を喜ばせようとしてくれます。
寝る前に寝室の布団を綺麗にしてくれたり、
ボソッと「暑いな…。」と言えば、サッと扇風機持ってきて窓を開けてくれたり。

「気付いてくれる」っていうのが、本当に私を満たしてくれます。笑

一緒にゲームもします。あつ森です。
話題はやっぱり「かわいい!」です。
ねぇ!見て!!!かわいいこれ!!!がほとんどです。

ずーっと「男の子いいなー!小さい彼氏みたいって言ってるの羨ましい!いいなー!」って思ってたけど、女ばかりのこの感じ、毎日本当に楽しいです。

いつかやってくるであろう反抗期。
女の子の母親に対する反抗って凄まじいかもなって考えてしまうけれど、今のこの「かわいいね!」って楽しんでいる毎日を思い出せたらきっと大丈夫な気がしています。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる